就職前に虫歯の治療を!

穴の開いた虫歯….

一度放置してしまい、その状態に慣れてしまった….

「痛みが我慢できない」「食事ができない」

そこまで追い詰められた状態にならなかったので、治療しなかったら、若い頃の時間はあっという間に過ぎてしまった。

大人になり、仕事や結婚に育児と、どんどん忙しくなってしまい、歯医者に行ったときは「抜歯」だった。

こんな人生を歩んだ人は数多くいらっしゃると思います。

特に病気は進行するのに自覚症状がないというのが、やっかいですね。

歯の病気はまさしくそうです。

チャンスは今なのに、まだまだ大丈夫と安心し、いつか….いつか….になってしまう。

大人になり、就職すると、勤務時間や勤務する場所によって通院が難しくなる可能性が十分にあります。

仕事が忙しく、プライベートの時間に歯医者に行くなんてもったいない。趣味や旅行、友人や恋人との時間に使いたいと思うでしょう。

だからこそ、就職前には、歯科健診を受けて、悪いところがあれば治しておきましょう。虫歯の放置は本末転倒です。

そして何より一番よいのは、子どものときから定期検診を受けることです。

病院へ行くことは、悪い事態にならない限り、きっかけがないと難しいですよね。

だからこそ、アールクリニックが発信する、歯科の情報をぜひきっかけにしてもらえたらと思います。

皆様のご来院お待ちしております。


「きっかけ」は、あなたの未来を変えることができる好機です。アールクリニックを「きっかけ」に、健康な未来にしてください。皆様のご来院お待ちしております。

関連記事

  1. 根面う蝕って何ですか?

  2. 根っこの治療の前に知っておこう。痛みのこと。食事のこと。

  3. 虫歯を放っておかないで!

  4. 初期虫歯はどんなふうにできるの?

  5. 学校の健康診断と歯医者さんのくいちがい

  6. 「詰めたら終わり」ではありません。