似てるけど違う、洗口液と液体ハミガキ

「歯茎の腫れが気になるから、歯周病予防にマウスウォッシュを使ってみよう!」
「でも、あれっていろんな種類があって、どうやって選んだらいいの?」

お口の健康を気遣って、新たに洗口液を毎日のケアに取り入れようとされているのですね。素晴らしいことです。

液体タイプのオーラルケア製品を選ぶときはには、まずはそれが「洗口液」であるか、それとも「液体ハミガキ」であるかにご注意ください。

洗口液も液体ハミガキも、同じようなボトルに入っていて、ドラッグストアなどで同じ棚に並んでいるので、この2つを混同して使っている方が意外に多いんです。

洗口液は、基本的には「歯磨きをしてから使う」、液体ハミガキは「使ってから歯磨きをする」というように、使う順番がまったく逆です。液体ハミガキは、その名の通り「液体状の歯磨き剤」ですから、歯を磨く前に使うんですね。

とはいえ、製品のラベルには、マスウウォッシュ、デンタルウォッシュ、デンタルリンス、オーラルリンス、マウスリンスなどといった表記はされていても、洗口液なのか液体ハミガキなのかは目立つように書かれていないことがよくあります。ですので、「どれが洗口液で、どれが液体ハミガキなの?」とわからなくなってしまうのは無理もないのです。でも心配はご無用。製品ラベルの製品名の下や、成分表示の近くに、洗口液か液体ハミガキかがしっかり記載されています。

同じブランドの製品でも、製品によって洗口液だったり、液体ハミガキだったりすることもありますので、ラベルのチェックは忘れないでください。そして、製品にあった使い方をしましょう。


「きっかけ」は、あなたの未来を変えることができる好機です。アールクリニックを「きっかけ」に、健康な未来にしてください。皆様のご来院お待ちしております。

関連記事

  1. 定期管理で歯周病はコントロールできる

  2. 全身の健康ときれいな口もとのために!

  3. 歯石は細菌の化石⁉

  4. 歯周病菌の死骸が脳梗塞や心筋梗塞を起こす⁈

  5. はじめてみませんか?PMTCを

  6. 歯茎の曲がり角「歯周炎の症状」