初めて入れ歯を装着されると、何となく噛み心地や装着感に違和感を感じる方も多いようです。入れ歯はお口にとっては異物、しっくりこないのは当たり前です。それでも、慣れてくるとその違和感は徐々に減ってくるはずです。たとえば、コンタクトレンズを使っている方はどうでしょう。最初は違和感があっても、使い続けていくうちに慣れてしまいます。入れ歯も同じで、調整を重ねていくうちに徐々に馴染んでいきます。

入れ歯の状態を
チェックしましょう

ご自身の入れ歯に、違和感を覚えたことはありませんか? もし下のチェック項目に心当たりがある場合は、入れ歯がお口に合っていない可能性がありますので、当院に一度ご来院ください。

denture_image2
  • 入れ歯を入れると、とにかく痛い
  • 食事をすると入れ歯ががたつく
  • 入れ歯と歯茎の間に食べ物が入り、ひどく痛む
  • いつも総入れ歯に舌が当たって気になる
  • 口を開けて笑うと入れ歯が外れそうになる
  • 何となく入れ歯があっていない気がする
  • 入れ歯を入れると、会話が難しい
  • 噛み合わせのバランスが悪い気がする
  • 入れ歯にして顔の印象が老けた
  • 入れ歯にして唇の形が変わった
  • 入れ歯にする前と歯並びが違う

患者さんにぴったりの
入れ歯をご提案

denture_imege3

当院では、患者さんの噛み合わせやご予算に合わせて、最適なものをご提案しています。保険適用のものもございますが、少しでも快適に過ごせますように自費でおつくりするタイプの入れ歯もございます。自費の入れ歯はオーダーメイドです。患者さんお一人お一人のニーズや目的に合わせて、丁寧に型取りをし、入れ歯をおつくりいたします。当院では保険診療・自費診療にかかわらず、入れ歯を安定させるポイントをふまえながら患者さんに適した入れ歯をご提案しています。

入れ歯紹介

保険適用の入れ歯は、ほとんどの症例で使用することができ、安価ですが、「噛む力が低い」「何度も調整が必要」「装着時に落ちたり外れたりしやすい」「耐用年数が短い」などのデメリットがあります。ここでは、保険適用外となりますが、高性能で見た目にも美しい入れ歯をご紹介します。

シリコン
デンチャー

denture_image4義歯の内面に医療用ソフトシリコンを貼付けた装着性、適合安定性に優れた義歯です。

ノンクラスプ
デンチャー

denture_image5義歯床に柔軟性のある特殊素材を使用した義歯です。金属クラスプを使用していないので審美性がよく、軽く薄く仕上げることができます。粘膜と義歯の段差も少なく、食物も詰まりにくい構造です。

コバルト床
デンチャー

denture_image6スタンダードで症例が多く、レジン床と比べて強度があり壊れにくいです。金属床の中では比較的安価な入れ歯となります。

チタン床
デンチャー

denture_image7様々な症例で対応が可能と適応が広い入れ歯です。親和性が高くアレルギーが少ない、金属床義歯の中でも最も丈夫で強いです。

料金表

種類 料金(税抜)
シリコンデンチャー 20万円
ノンクラスプデンチャー
(2本まで)
12万円
ノンクラスプデンチャー
(3本以上)
20万円
コバルト床デンチャー 18万円
チタン床デンチャー 25万円

当院でつくった自費の入れ歯に限り、1年間の保証(医院負担100%)をお付けいたします。但し、故意による破損は対象外とさせていただきます。

お支払い方法について

現金(通常の支払い方法です。)
カード(各種クレジットカードがご利用いただけます。)
各種クレジットカード

ローン(分割払い)
歯科治療専用デンタルローンの取り扱いを行っております。

定期的なメンテナンスも
忘れずに!

denture_image8

入れ歯は一定の日数をかけてつくりますが、口の中の形状は複雑です。人それぞれでまったく異なるため、馴染むまでには調整も必要となります。さらにどんなにフィットする入れ歯をつくっても、あごの形は少しずつ変化していくため、入れ歯を使い続けるには、一定の調整を繰り返さなくてはいけません。入れ歯がずれた状態で使い続けると、あごの骨に悪影響を与える上に、患者さんの体への負担が大きくなります。できれば半年に一度、少なくとも年に一度は必ず歯科医院でメンテナンスを受けましょう。入れ歯の状態を確認し、調整することでぴったりの入れ歯を取り戻せます。

入れ歯に対する痛みや違和感を「こういうものだろう」「仕方がない」などと我慢していませんか? 当院では様々な種類の入れ歯を取り扱っております。それぞれの患者さんにピッタリとあう、快適な入れ歯をおつくりしますので、お気軽にご相談ください。